RF Calibration Software |  RF Probe Systems |  RF Probe Systems |  MPI TITAN™ Probe

 

Semiconductor Wafer Prober |  RF Probe Accessories  

 

TITAN™ マルチコンタクト・プローブ

TITAN™マルチコンタクト・プローブは、MPIの独自のTITAN™RFプロービング技術をさらに発展させたRF/マイクロ波デバイス特性評価用マルチコンタクト・プローブです。最大15コンタクト、周波数帯域~6GHz、50〜300μmピッチでの構成が可能です。

お客様のパッドレイアウトにあわせて、RF信号(S)、ロジック(L)、バイパス電源(P)の中から針先構成を選択できます。下記オンラインデザインキャプチャよりプローブ構成を作成可能です。

特長と利点

Click to Enlarge

最先端デザイン

最小50μmピッチ、コンタクト寿命100万回以上、コンパクト設計

TITAN™マルチコンタクト・プローブはコンパクト設計により、シールド環境下の大型デバイスの温度特性評価を可能にしました。RFプローブと同時に使用することができ、再調整することなく4方向からのプロービングを実現します。

 

また最新の高集積RFデバイスのテストコストを削減すべく、20μmの小さなコンタクト幅、プローブピッチは業界最小の50μm、長寿命(アルミパッドで100万回以上)、低価格、短納期などさまざまな面よりコスト削減に貢献します。

Click to Enlarge

TITAN™プローブMEMSチップ技術

TITAN™マルチコンタクト・プローブは、特性インピーダンスの整合が完全にとれたMEMSプローブ・チップを採用しており、再現性の高い校正結果、測定結果が得られるとともに、広い温度範囲の中での多くのコンタクトサイクルでも優れたコンタクト品質を保証します。

Click to Enlarge

独自のコンタクト構造

MPIの他のRFプローブと同様、TITAN™マルチコンタクト・プローブは独自のチップ設計により、視認性が非常に優れています。 これにより経験の少ないオペレータでも簡単に高精度にプロービングを行うことができます。

TS2000-SE

MPI Automated Probe Systems
Slider