MPI フルオート・プローバー

MPI フルオート・プローバー

MPIは、2つの異なる完全自動テストソリューションを提供しています。RF通信デバイスとディスクリート受動部品の生産テスト市場の要件に対応するMPIは、 TS2500-RF 200 mm全自動プローブシステム。 このシステムは、業界をリードする生産設備をベースにしています。 Photonics Automation部門 MPIのAdvanced Semiconductor Test(AST)部門のRF測定技術に数十年の経験を持ち、他のAST製品、例えば 高周波プローブ および関連する較正技術。 過去10年にわたり、半導体産業は、ウエハ上の正確な測定の要求がますます高まっています。 デバイス特性評価 デバイス特性評価をオンウェハーで正確に測定する要求がますます高まっています。これまでの300mmオンウェハー測定では測定精度もしくは測定オートメーション機能のどちらかに妥協せざるを得ませんでした。MPIの TS3500 プローバーに独自の WaferWallet™ を搭載することにより測定精度、オートメーション機能両方を持ち合わせ、業界で最も進んだフルオート・プローバーとなりお客様の総テストコストに貢献します。 WaferWallet™ はさらに操作がシンプルでかつ、各種ウェハーサイズ/ウェハー種から選択し測定いただけます。

MPI フルオート・プローバー

ウェハプローブ検査 ウエハプローバシステム|マウサー ウェーハプローバ
ウェハプローブ検査 ウエハプローバシステム|マウサー ウェーハプローバ
製品メニュー 閉じる